python

kalilinux

xz-utilsバックドアの影響検証実験ガイド

はじめにxz-utilsのバックドアは、2024年3月に発見されたセキュリティ脆弱性であり、liblzmaライブラリに悪意のあるコードが仕込まれていました。このバックドアは、SSHデーモンのパフォーマンスに重大な影響を与えることが報告されて...
LLM

RAGシステムの検索に新たな知見!日本語版 The Power of Noise: Redefining Retrieval for RAG Systems

ろんJアイスブレイク1 : 名無し専門家 :2024/04/02(火) 12:34:56.78 ID:IR56この論文は、Retrieval-Augmented Generation (RAG) システムにおける検索の役割について興味深い洞...
AI

Diagramsの使い方 – 初心者向けガイド

Diagramsは、Pythonのコードを使ってシーケンス図、フローチャート、ネットワーク図などを作成するパッケージです。このガイドでは、初心者でも簡単にDiagramsを使いこなせるように、丁寧に説明していきます。こちらの記事もおすすめイ...
AI

PlantUMLでシーケンス図を描こう!

PlantUMLは、シンプルなテキストベースの言語を使ってUML図を描くことができるオープンソースツールです。Pythonから簡単にPlantUMLを使うことができ、シーケンス図やクラス図などを手軽に作成できます。ここでは、PlantUML...
AI

SourceSage v2.0~Gitログも活用~ 高品質リリースノートを爆速作成

はじめにSourceSage 2.0.0のリリースを発表できることを嬉しく思います!このバージョンでは、ツールの使いやすさ、保守性、効率性を向上させるために、いくつかの重要な機能強化と新機能が導入されています。SourceSageは、プロジ...
LLM

claude.aiとSourceSageを使ってリリースノートを爆速作成!

初心者の皆さん、こんにちは!今回は、大規模言語モデル(AI)であるclaude.aiと、プロジェクトのソースコードとファイル構成を単一のマークダウンファイルに変換するPythonスクリプト「SourceSage」を組み合わせて、リリースノー...
LLM

SourceSage: プロジェクトの構造と内容をAIに理解しやすい形式で提示するツール

初心者の皆さん、こんにちは!今回は、プロジェクトのソースコードとファイル構成を単一のマークダウンファイルに変換するPythonスクリプト「SourceSage」について解説します。SourceSageを使えば、大規模言語モデル(AI)がプロ...
AGI

ろんJ 実況~論文をなんJ風に解説&実況~

論文は難しそうで読むのが億劫だと感じたことはありませんか?でもそんな人でも、「ろんJ」を使えば論文の内容が面白おかしく理解できるかもしれません。「ろんJ」は、アップロードした論文の内容を、あの有名な2ちゃんねるの「なんでも実況J」(通称:な...
AGI

Open Interpreter Dockerで手軽に Claude 3 Haiku を使おう

はじめに近年、ChatGPTに代表される大規模言語モデル(LLM: Large Language Model)を利用したサービスが大きな注目を集めています。LLMを使えば自然言語での対話を通じて、プログラミングやデータ分析などの複雑なタスク...
AI

Claude での関数呼び出し入門

こんにちは!この記事では、Claude を使って外部の関数を呼び出す方法について、初心者向けに丁寧に解説します。関数呼び出しを使うと、Claude の機能を拡張し、より多様なタスクを実行できるようになります。こちらの記事もおすすめなんJ ア...