~魔法使いへの道~座学編(7)キャッシュアルゴリズム編I

魔法使いへの道

はじめに

今後の世界で生き残るために魔法使いを目指して頑張るエンジニアの日記です.

~魔法使い(ウィザード級ハッカー)への道~初心者エンジニアの積み上げ日記
ハッカーの中でも特に優れた上級ハッカーのことをウィザード級ハッカーと言われています.これは魔法使いの意味でコンピュータを自在に操る者とのことでこの名前が付けられています.そこで本企画は初心者が魔法使いになるまでの道のりを綴っていこうと思います.

キャッシュアルゴリズム編I

問題 

キャッシュメモリヘの書込み動作には,ライトスルー方式とライトバック方式がある.それぞれの特徴のうち,適切なものはどれか.

選択肢

ア:ライトスルー方式では,データをキャッシュメモリにだけ書き込むので,高速に書込みができる.

イ:ライトスルー方式では,データをキャッシュメモリと主記憶の両方に同時に書き込むので,主記憶の内容は常に最新である.

ウ:ライトバック方式では,データをキャッシュメモリと主記憶の両方に同時に書き込むので,速度が遅い.

エ:ライトバック方式では,読出し時にキャッシュミスが発生してキャッシュメモリの内容が追い出されるときに,主記憶に書き戻す必要が生じることはない.

令和3年度春期午前I問4

解説

ライトスルー方式

ライトスルー方式とは,CPUがキャッシュメモリに書き込みを行う際,同時に主記憶装置(メインメモリ)にも書き込みを行う方式のことです.

ライトバック方式

ライトバック方式とは,CPUがキャッシュメモリに書き込みを行う際,普段はキャッシュメモリにしか書き込みを行わず,主記憶装置への書き込みは後で行う方式のことです.

解答

まとめサイト

~魔法使いへの道~座学編まとめ
今後の世界で生き残るために魔法使いを目指して頑張るエンジニアの日記です.

参考文献

コメント

タイトルとURLをコピーしました